公務員、早期退職(公務員 → 民間 → アーリーリタイア)

43歳で地方公務員を早期退職し、民間を経てアーリリタイアし専業個人投資家に転身したロードバイク乗りのブログです。趣味のロードバイクについても語ります。

マレーシアのソフトドリンク (43歳早期退職公務員)

私が海外や知らない地域へ出向くと、必ず立ち寄るところがあります。それはローカルのスーパーマーケット。特に海外は、見たこともない食材にあふれており見ているだけでも楽しくなります。


今までマレーシアには5回出向いていますが、イスラム教国なのでアルコールは目に付くところに売っていることは少ないです。私自身も海外でトラブルを起こしたくないことから、ソフトドリンクを中心に飲むことが多いです。






マレーシアの場合は、100PULSというスポーツドリンクが一番無難なソフトドリンクですが、興味本位で私は、色々なものを試しています。今回はそんなお話。
私がマレーシア滞在中に好んで飲んでいるのは、下の写真の二種類です。左が菊花茶、右がウィンターメロンのソフトドリンクです。菊花茶は、本当にお茶なのか不明ですが、ほのかに甘みがある飲み物です。このほのかな甘さがクセになります。


f:id:KUROMAKU59:20210616190953j:plain

f:id:KUROMAKU59:20210616191116j:plain
花茶:たしかに菊の花の黄色の色が薄くかかっています。


そして、ウィンターメロンですがこれはそのまま日本語にすると「トウガン(冬瓜)」になります。こちらは少々青臭いですが、グビグビ飲むことが出来る感じで暑い日におすすめの味でした。両方とも帰国時には、買って帰り自宅でマレーシアを懐かしむときによく飲んでいます。


そんなマレーシアのソフトドリンクで異彩を放っていたのが、下の2種類。左はドリアンのジュース、右は日本でもおなじみのグァバのジュースです。グァバは日本国内とほぼ同じでしたが、ビックリしたのがドリアンのジュース。コップにあけると、ドロッとしたジュースが出てきます。
むかし、ドロリッチっていうグリコのゼリー状のジュースがありましたが、それを少し薄めたような感じでとんでもなく甘い感じでした。私は甘いのが好きなので平気でしたが、このドロッとした食感と甘さが苦手な人もいらっしゃるのではないかと、感じます。もし、挑戦する機会がありましたら怖いもの見たさで挑戦してみてはいかがでしょうか?


f:id:KUROMAKU59:20210616192014j:plain