公務員、早期退職(公務員 → 民間 → アーリーリタイア)

43歳で地方公務員を早期退職し、民間を経てアーリリタイアし専業個人投資家に転身したロードバイク乗りのブログです。趣味のロードバイクについても語ります。

(ロードバイクの)エアポンプ、空気入れを修理

 先日、ロードバイクに空気を入れようとしたら空気入れのヘッド部分が、チューブにうまくかかりません。よく見ると、内部の部品が中でずれるような感じです。分解して清掃しますが、何度かやると同じ症状です。

どうやら、内部の部品が摩耗したのが原因でうまく機能しないようです。空気入れも買い換えかなぁ。と思いながら、楽天で商品を見るとけっこうな値段がします。その時、ふと行きつけのショップの店長が「もし、壊れても部品単位で取り寄せできる場合がありますよ。」と教えてくれたのを思い出し、部品単位で売っているかネット検索。

ありました! 部品単位での発注。

さっそく、取り寄せてことなきをえました。

f:id:KUROMAKU59:20210331232537j:plain
1,276円(送料別)でした。

ちなみに空気入れ本体丸ごと買うと、5,000円ぐらいしますのでヘッドだけの購入だとけっこうな額の節約になります。







よく考えてみると、アーリリタイアしてから支出に対して非常に細かくなったように思います。これは、社会人であれば毎月、それなりの安定した給料が入ってきます。それに対して、アーリリタイア、私の場合は個人投資家でもありますがその場合、毎月給料が入ってくるわけではありません。その点、無意識に支出に対してシビアになっているのでしょうね。かといって、社会人生活に戻るか? と言われると、そこは返答に困ります。