公務員、早期退職(公務員 → 民間 → アーリーリタイア)

43歳で地方公務員を早期退職し、手元には数千万の有価証券。地方公務員の実態、退職後の資産運用、相続の事前準備、趣味のロードバイク、再就職、アーリーリタイアについて書いていきます。 ツィッター https://twitter.com/nqCgRP3Ra3vMVcO

このブログについて、概略と追加記載

いつも本ブログを読んでいただきありがとうございます。

ブログを開設してから、時間も経過したことから改めて自己紹介と本ブログの紹介をすることにします。常連さんにはたいくつかもしれませんが、おつきあいください。追加記載事項は、赤色で記載しています。

1975年生まれ、地元の工業高校を卒業後、短期大学へ進学、自動車整備士の資格を取得するが、整備士にならずに公務員試験を受験するが不合格。その後三度目の正直で出身地の市役所にて、地方公務員(技術吏員)に合格。公務員しながら、通信制大学で教養学の学士号を取得。




その後、上水道の技師、道路部門の担当(道路法に係る手続きと道路認定、陳情要望活動、道路用地の登記、立会、除雪計画の策定と実施)を経て、県庁へ派遣。しかし、県庁でメンタル不調となり、そこから5ヶ月の休職を経て復職(上水道の技師)

復職後は、メンタル不調をやり過ごしながら7年近く過ごしていたが、増える仕事量と取れない有休、サービス残業、そして異常なクレームと陰湿なA新聞記者の取材に会い、メンタルも限界寸前になり43歳で退職を決意。引き継ぎの問題もあり、4月中旬で21年勤めた地元の市役所を退職しました。

退職後は、20年近く続けていた株やFXの投資を専業にして過ごしていましたがふと、先祖伝来の土地の相続に問題があるので?と感じ、調査を開始。税理士の力も借りて調査した結果、不動産が大部分の財産構成であり相続税が支払えない状況が判明。その問題解決に取り組むことになりました。問題解決の経緯については本ブログでも記載していますので、参考になれば幸いです。


koumuin43.hatenablog.com

koumuin43.hatenablog.com


そして、退職して3ヶ月を経た頃に再就職したくなり、再就職活動を開始。そして、某商事会社の子会社に再就職しました。再就職後は、私の思惑と会社の思惑に乖離が生じメンタル不調の予兆が見え始めたため約1年で退職。元々、個人投資家として20年強の経験もあり大きな利益はありませんが、安定した運用益を出せていたことも退職を後押ししました。

さらに、その1年の間に相続問題も解決の目処が立ち、問題解決のために進めてきた土地の売却代金を投資に段階的に追加投入することも可能になりました。1月23日現在、総資金額は1億円、うち運用に用いる資金額は5,980万円。

投資手法は、20年かけて自分なりにアレンジした、タクティカルアセットアロケーション、バリュー投資が主ですが最近は、お小遣い稼ぎレベルのスイング・トレードもやっています。





そんな元・公務員45歳の生活を書いているのが本ブログです。

今後は、相続に関する土地処分のことや民間企業での体験、資産運用、趣味のロードバイクについて書いていく予定です。特に資産運用に関しては可能な限りポートフォリオを開示していく予定です。特にツィッターでは逐次、書き込みをしていきます。ご感想等も頂ければ幸いです。



↓ ツィッターはこちら
twitter.com




f:id:KUROMAKU59:20190504215648j:plain

公務員をやめる数日前に見た桜。あまりにきれいで写真を撮りましたが、脳裏にも焼き付いています。毎年、桜を見ると思い出すことになるんでしょうね。